「ビットコイン、値上がりしていて興味あるなあ。無料で手に入れる方法はないかな。少ない額でも値上がりしたら大きな価値になるし。」

そんな風に思っていませんか。

いま注目のビットコイン。
2017年に価値は10倍に値上がりし、2017年の12月に、一気に1BTC220万円をつけました。
乱高下を繰り返しながら、着実に人とお金を集めています。

乱高下しながら値上がり

あまりの高値高騰に驚いた人も多かったのではないでしょうか。
「ビットコイン200万円」はTwitterのトレンドに入るほど知られ、ますます資金が流入しています。

そんなビットコイン。少しでも集めたいと思いませんか?
2018年には300万円になり、将来的には1,000万円も可能性があるといわれるビットコイン。
今集めておけば将来には大きく値上がりするかもしれません。

それに余剰資金とはいえ投資は怖いもの。とくにビットコインはストップ高とストップ安がないので一気に値動きするので、220万円をつけた直後に150万円まで値段が急降下しました。そこでパニックになって売ってしまった人や、ビットコインFXで大負けした人も多かったのです。

無料でビットコインをもらう

それなら、ビットコインを無料でもらう方法はないか、考えてしまいませんか。
実はビットコインを無料でもらう方法があるのです。

それが、ポイントサイトを使うことです。
今回紹介するやり方でポイントサイトを利用すれば、無料でビットコインを稼ぐことができます。

ポイントを稼いで、ビットコインに交換しましょう!
ビットコインは今後、どんどん値上がっていくはずです。
少ない額でも今のうちにビットコインを手にしておけば、今後、値上がりが期待できます。

ポイントサイトはモッピーがおすすめ!

さて、そんなビットコインを得るためにどうしたら良いのか。
まずはモッピーに登録しましょう。

モッピーは一部上場企業の株式会社セレスが運営しており、安心感がありますね。
モッピーにはいろいろなポイントを得る方法があり、あっという間にポイントを貯めることができます。
まずこちらのリンクから登録してみましょう。
会員登録は1分程度ですみます。

そして最初にすることはログインボーナスを受け取ることです。
マメにログインしてスタンプを押し、ポイントを受け取りましょう。

クレジットカードでポイントを稼ぐ

できれば一気にポイントを稼ぎたいですよね。
そこでおすすめなのが、クレジットカードの新規発行です。
無料でポイントをたくさん稼げるので、クレジットカードはオススメです。

クレジットカードは単価が高い

クレジットカードを作成すると、だいたい1枚あたり6,000円分のポイントがもらえます。
クレジットカードを利用することで、さらに300ポイントがもらえる場合があります。

10,000円近いポイントが貰えるケースもあります。
その場合は、作るだけでなく利用もポイント付与条件に含まれるので注意してください。

1枚6,000ポイントだとして、5枚作ったら3万ポイントです。
そしてそれをビットコインに交換すれば、どんどんビットコインが増えていくことでしょう。
これまではAmazonギフト券や楽天市場のポイントなどしかできませんでしたが、ビットコインが無料でもらえるようになりました。

カード作成で注意!

たとえば西友で使えるウォルマートカード、ドコモの支払いに使えるdポイントカード、日常生活の買い物で使えるイオンカード、セゾンプラチナカードなど、たくさんのクレジットカードがありそれぞれポイントがもらえます。

しかし中にはカードローンも混じっており、キャッシングを利用してはじめてポイントが付与されるケースもありますので注意してください。
キャッシングのカードは高ポイントですが、キャッシングは利息も高いのであまり使わないほうが良いのではないでしょうか。

無駄なクレジットカードを持っても仕方がないので、できるだけ厳選して使いそうなカードを選びましょう。
スーパー、JR、スマホ、セゾンやダイナースなどのブランドカードを選ぶと、高額ポイントを貯めることができますよ。

アコムやプロミスといった有名消費者金融のカードもあります。
審査が甘くブラックリストでなければほとんどが通ります。
しかもアコムやプロミスは利用が条件でないため、口座開設だけでポイントを手にすることができます。

ビットコインを無料でゲット!

ポイントをゲットしたら、ビットコインに交換です。
しかしここで注意点があります。

ビットコインにはスマホ版のモッピーでしか交換できません。
スマホ版の場合は、最低交換ポイントが300からですが、ビットコインは500ポイントからの交換になっています。

交換できるサイトはbitFlyerとcoincheckです。
bitFlyerとcoincheckはどちらも身分証明書とハガキの自宅受取が必要です。
しかし、どちらかというとbitFlyerのほうが、身分証明書をスマホで撮影してアップロードして少し審査を待つだけで、口座のアドレスが獲得できます。

つまり送金をいち早くすることができるのです。
よってbitFlyerのほうがおすすめです。

ビットフライヤーへの登録はこちらからどうぞ。

無料でビットコインをもらおう!

いまモッピーでポイントを集めておくと、ビットコインに交換できます。
ぜひ、クレジットカードやカードローン、保険の比較、そして口座開設などでビットコインをもらいましょう!

今回は、あのビットコインがモッピーでもらえるという内容を見てきました。
本当にもらえるのですよ、ぜひポイントを集めて、何倍にもビットコインが増えるのを楽しみにしましょう!
モッピーなら資産形成の一環になりますね。

bitFlyerの口座はこちらから

そしてモッピーの登録はこちらからどうぞ!