「家計の足しに内職でもしてみたいけど、どうやって始めればいいのかわからない…」

子どもが小さいうちは、たとえアルバイトでも外で働くことは難しいです。

しかし、内職のように自宅で、特別なスキルが無くても稼げる仕事はあります。小さな子供が急に熱を出しても、空き時間にお金を稼げる内職を紹介します。

在宅ワークが理想

専業主婦としては、自宅で働ける在宅ワークが理想ですよね。

空いた時間に働けて、あまりスキルを必要としなくて、家計の足しになるような、そんな内職を探しているのではないでしょうか。

子供を産んで、お世話に家事に忙しくしていた毎日から、少しスキマ時間ができたときに、合間をぬってちょっとでも稼ぎたいと思いますよね。

手作業内職はオススメしません

在宅ワークの代表といえば、主婦が行う内職です。商品を箱につめるとか、紙袋を折るとか、割り箸を袋につめるお仕事です。

ですが、その手の内職は、一件あたり5銭などの単価なので、やってもやっても終わらないですし、稼ぐのが大変です。1ヶ月せっせと毎日何時間も作業して、1日の日給が2千円だったことも。。。時給で考えると悲惨です。

それぐらいのお金を稼ぐために子供との時間を犠牲にするのであれば、ちょっと節約して、その分子供と遊んだほうが楽しいですよね。

おすすめ!パソコンを使った在宅ワーク

専業主婦には、パソコンを使った在宅ワークがおすすめです。

内職のひとつになりますが、いまはホームページやブログの文章作成のニーズが数多くあるのです。パソコンを使ってインターネットに接続し、さまざまな作業を実施することで、報酬をもらえるのです。

パソコンを使った在宅ワークなら、時給は600円~がんばれば1200円などの高時給も夢ではありません。

在宅ワークおすすめランキング

在宅ワークといっても、どこで募集しているのかわからないですよね。そこで、今回は在宅ワーク募集サイトのランキングをお教えします!

わたしが実際に使ってみてオススメできる、専業主婦向けの内職、つまり在宅ワークサイトを紹介します。

在宅ワークは、

  • 気が向いたときに
  • 家の中にいながら
  • 家事や育児の手が空いたときに

仕事ができるのが助かります。

わたしの体験談を参考にして、在宅ワークサイトに登録してみてください。

1位:クラウド(CROWD)

クラウドは、簡単にテキストを作成して、ポイントを貯めるサイトです。ポイントは10ポイント1円から換金できます。

クラウドのすごいところは、案件が豊富な上、なんとクラウドソーシングサイトにありがちな、システム利用料がない点です。つまり、やったらやっただけ稼げるのです。

手数料が取られないのはうれしいですよね。似た名前のサイトで「クラウドワークス」というサイトがあります。こちらも案件は多いのですが、何分、稼いだ額の20%を手数料として納めなければなりません。

専業主婦の在宅ワークは、スキマ時間にパソコンを触って、簡単なテキストを打って内職収入を得るため、20%の手数料はあまりに痛すぎます。しかも、クラウドワークスは、180日間、稼いだ額を出金しないと、二度と出金できなくなるというシステムの改修が行われてしまいました。

その点、クラウドなら、稼いだ額が300円以上なら、出金できるのです。しかも、出金手数料等も無料です。また、ポイントシステムのため、Tポイントやnanaco、ベルメゾンポイントやニッセンのポイントなどに交換できます。これなら、へそくりづくりにも最適ですね。

クラウドへの登録はこちらからどうぞ。

2位:サグーワークス

サグーワークスは、アフィリエイターなどがテキストの作成を依頼するサイトです。アフィリエイターって聞いたことありますか? 企業から依頼を受けて、広告サイトを作成し、そのサイトから商品が売れれば、成果報酬制でお金が入ってくる仕組みで、それらを生業にしている人たちのことです。

アフィリエイターは、テキスト作成も自分でできるのですが、サイト構築や検索で上位に表示されるための工夫、案件探しや競合調査などでかなりの作業時間が取られますので、テキスト作成は外注するケースも多いのです。そんなときに、サグーワークスが使われます。

そのため、サグーワークスでは、体験談や商品紹介などが多くなります。自分が関心あるもの、経験したものなどをテキストにして、報酬をもらうと良いでしょう。
サグーワークスへの登録はこちらからどうぞ。

3位:ランサーズ

ランサーズは、日本最大級のクラウドソーシングサイトです。在宅の人たちを受注者、企業や仕事の依頼したい個人を発注者として、マッチングするサイトです。
国内最大級だけあって案件数が多く、テキスト作成だけでなく、データ入力や資料作成などのさまざまな業務が幅広く募集されていますので、自分が持っているスキルを効率よく使うことができます。

利用したことによって評価もつきますので、ランサーズ内の実績を高めていけば、高単価、高時給も夢ではありません。ランサーズを使って、外でパートするより稼いでいる専業主婦は意外と多いのですよ。

ただし、売上に対して、20%のシステム手数料がかかります。出金手数料は500円ですが、楽天銀行やジャパンネット銀行を使えば、100円です。ある程度まとまった額になってから、お金をおろすと良いでしょう。

ランサーズへの登録はこちらからどうぞ。

4位:ココナラ

ココナラは、スキル販売サービスです。自分が持っているスキルを売ることができます。たとえば、似顔絵。テキストの作成が上手にできず、パソコンが苦手な人でも、イラスが得意!というケースはありますよね。そんなとき、ココナラで、似顔絵作成サービスなどを販売してみましょう!500円から受注できて、気軽に依頼してくれるので、仕事をしあげて喜ばれましょう。

仮にパソコンが苦手でテキスト作成では時給があまり高くならなくて、、、という場合には、イラストや、あとは占いなどでも良いですね。愚痴聞きなどの相談サービスなども人気です。

ココナラへの登録はこちらからどうぞ。

5位:Shinobiライティング

Shinobiライティングも、サグーワークス同様、アフィリエイターなどが多く利用しているサイトです。比較的案件の単価が高く、がんばれば時給600円~1200円程度には稼げる可能性があります。案件数も多いので、自分の好きなジャンル、興味のあるテーマ、得意なテキストなどでガンガン稼いでください!

また、Shinobiライティングには、ボーナス制度がありますので、記事を書けば書くほど、プラットフォームからのインセンティブが入ります!ボーナスが入ってくるので、やる気もアップしますよね。

ボーナス対象の案件には、アイコンがついていますので、それで確認しましょう。こんなに太っ腹に還元して、経営は大丈夫!?と思ってしまうほど、還元してくれます。稼げますのでぜひ登録してみましょう。Shinobiライティングへの登録はこちらからどうぞ。

さてさて、ランキングを見てきました。パソコンが得意な人、苦手な人、いろいろいると思います。スキルを売って稼げる時代です。ぜひ登録してみましょう。

一番オススメは、クラウド!

もっともおすすめは、1位のクラウドです。やはりシステム手数料を取られないのはありがたい!ぜひ登録していただきたいサイトです。クラウドの登録はこちらからどうぞ。

自分のできること、得意なことで喜ばれて、内職をしましょう!いまは内職と言ってもバラエティ豊かな時代で恵まれていますね。