在宅ワークのおすすめはクラウド
クラウドは、システム使用料が無料なので最もオススメです。
他のサイトだと、20%くらい取られます。

げん玉というポイントサイトに登録すると、自動的にクラウドにも登録されます。

以下のボタンをクリックすると、げん玉の登録ページが開きます。
ボタンをクリックして、げん玉に登録しましょう!(無料です)

おすすめ在宅ワークサイトを紹介します

「空き時間に、自宅でお金を稼ぎたい。でも、詐欺のようなサイトにダマサれたくない…」

在宅ワークを始めようと思っても、どこで仕事を探せばいいのかわかりませんよね。本当に稼げるのか、詐欺でダマされないか心配になります。

しかし、安全で、稼げる在宅ワークサイトがわかれば、安心して登録できますよね。私が実際に利用して、おすすめできる在宅ワークサイトを紹介します。

働いた分だけ、しっかり稼げる

在宅ワークのサイトで、「自宅で、パソコン一つで、空き時間にお金を稼げる」とよく目にします。
特に「初心者でもOK」と聞くと、昔流行った在宅ワークでの詐欺を思い浮かべるかもしれません。

もちろん、ここで紹介するサイトは詐欺サイトではありません。
安全なサイトが、どのように健全にビジネスをしているのか説明します。

在宅ワークで稼ぐ仕組み

主な在宅ワークとして、記事のライティングがあります。
記事を作成して、それを企業などに購入してもらい、ホームページで使用してもらうのです。
作成した記事は、企業などのホームページに掲載されます。

詐欺サイトでは、ありえない高額な報酬をうたっています。
ここで紹介するサイトは、真っ当な金額を報酬として提示しています。

記事を書いて稼ごう!

作成する記事は、体験談などがメインとなります。
自分が作成した体験談を、記事を発注したクライアントがホームページに掲載します。
そこから商品の購買につなげたり、自分のサイトのページビューをアップさせたりするのに使います。

このように、主に体験談やその他の記事作成を通じて、お金を稼いでいきます。
記事作成は、ポイントサイトよりもまとめて稼ぐことができるのが魅力です。

在宅ワークで稼ぐポイント

記事を作成するので、ある程度のパソコンのスキルが必要です。
特にタイピングのスピードは重要です。タイピングが早くて正確であればあるほど、記事を書いてたくさん稼ぐことができます。

スマホでは大きく稼ぐのは難しいかもしれません。
長文を書く必要があるので、ある程度のパソコンのタイピングのスキルが必要です。

月に数万円。10万円以上も夢じゃない!

在宅ワークで稼げる金額は、だいたい、平均して数万円が多いです。
単価の高い案件をたくさんこなせば、10万、20万も可能となります。

特に最近は、依頼される仕事の総量も増えて、稼ぎやすくなっています。
一ヶ月にどれぐらい稼げるか、最高でいくらまで稼ぐことができるか、チャレンジするといいですね。

では、在宅ワークのおすすめランキングを見ていきましょう。

おすすめの在宅ワークサイト

  • どこが安全で稼げる在宅ワークなのか?
  • いくらぐらい稼げるのか?

ランキングにしましたので、見ていきましょう。

わたしが自分で実際に登録してみて、ちゃんと稼げた情報を元にしてランキング付けしていますので、本当におすすめですよ。
ぜひ参考にしてください。

1位 クラウド

クラウドのホームページ

クラウドは、オンラインで仕事ができる在宅ワークサイトです。
ポイントシステムになっていて、10ポイントが1円です。
ポイントで稼ぐ方式になっています。

簡単!名刺のデータ入力で稼ぐ

クラウドでは、名刺入力の文字データ入力で稼げます。
文字を入力するだけなので、本当に簡単です。
ポイントだけでいけば、1日8,000ポイント以上稼ぐ人もいます。

テンポよく、リズミカルにデータ入力をこなしていけば、ポイントはどんどんたまります。
ですが、雑に作業すると非承認になってしまうパターンもありますので注意が必要です。

記事作成でも稼げる

短めの記事(400文字から600文字)の仕事が中心です。
在宅ワークをこれから始めるなら、短い記事から練習しながらお金を稼ぐといいでしょう。

クラウドへ無料登録

これから在宅ワークを始めるなら、クラウドがオススメです。

  • システム手数料が無料!
  • 最低換金額が300円と低い!
  • このサイトから登録すると、ボーナスで200ポイント!

クラウドは、ポイントサイトのげん玉の姉妹サイトです。
げん玉に登録すると、クラウドにも自動で登録されます。

以下のボタンをクリックすると、げん玉の登録ページが開きます。

ボタンをクリックして、げん玉に登録しましょう!(無料です)

2位 クラウドワークス

クラウドワークスのホームページ

クラウドワークスは、業界No1の案件数を誇るサイトです。
仕事量、単価ともに高いです。
サイトが使いやすく、直感的に操作できるので、迷うことがありません。

案件は、文字単価0.5円や0.2円などの単価で、納品してお金をもらいます。
15日と月末に出金のチャンスがあります。

大量依頼をしてくれるクライアントも多く、10万円単位で案件を受けることもできます。
数多くの案件が登録されているので、好きなテーマの案件に応募することができます。

システム手数料に注意

クラウドワークスは、仕事が多くて稼ぎやすいのですが、20%のシステム手数料が取られます。
つまり、1万円分の受注をすれば、2,000円がシステム手数料、8,000円があなたの手取り、というわけです。
少し高い気がするので、2位にしました。

初心者はタスクがオススメ!

しかし、タスクという名の、誰でも早いもの順番にこなせる仕事があります。
記事作成を中心にたくさんの仕事が掲載されています。

タスクだと誰でもできる仕事の割に、高単価でお得です。
タスクでバリバリ稼いでいる人もいます。

クラウドワークスは日本一の案件数を誇ります。
登録している人も多く、競争が激しいので、早めに登録しましょう!

クラウドワークスへ無料登録

在宅ワークで稼ぎたいなら、クラウドワークスにも登録しましょう。

初心者でも稼ぎやすい仕事が、たくさん紹介されています。

以下のボタンをクリックすると、クラウドワークスの登録ページが開きます。

ボタンをクリックして、クラウドワークスに登録しましょう!(無料です)

3位 サグーワークス

サグーワークスのホームページ

単価高めを狙うなら、サグーワークスです。
文字単価1円などの募集がかけられていますので、高単価の案件を受けることができます。

募集が少なく、早く応募しないと締切に間に合わないこともあります。
高単価の仕事は、大勢の人が応募します。
早くしないと他の人に取られてしまうので、見つけたらすぐに応募しましょう。

サグーワークスの場合は、記事の作成がメインです。
仕事を頑張ると、プラチナライターとして稼ぎやすくなります。

システム手数料が無料!

システム手数料が無料なので、サグーワークスはオススメです。
ただし、クラウドのほうが初心者向けで、クラウドワークスのほうが仕事が多いので、3位にしました。

サグーワークスへ無料登録

システム手数料を取られたくないなら、サグーワークスに登録しましょう。

システム手数料が無料なので、稼ぎは全てあなたのものです。

以下のボタンをクリックすると、サグーワークスの登録ページが開きます。

ボタンをクリックして、サグーワークスに登録しましょう!(無料です)

4位 ココナラ

ココナラのホームページ

ココナラも記事作成の案件があります。
ただし、ココナラはスキルを出品する場所です。
自分で価格を決めて、この値段で請け負いますよ、という形で出品する必要があります。

自分の時給を計算して、400円~800円前後になるように設定しましょう。
最初は安値で出品して、評価がたまってくれば値段を上げてもリピーターはついてくるでしょう。

ココナラへ無料登録

在宅ワークでたくさん稼ぎたいなら、ココナラにも登録しましょう。

初心者向けの安い仕事から、単価の高い仕事へステップアップしやすいサイトです。

以下のボタンをクリックすると、ココナラの登録ページが開きます。

ボタンをクリックして、ココナラに登録しましょう!(無料です)

5位 Shinobiライティング

shinobiライティングのホームページ

Shinobiライティングは、ポイントで稼ぐ方式です。
気をつけなければならないのは、1ポイントあたり0.5円だということです。
これを1円だと思ってしまうと、あとで泣きを見ることになります。

常時1000件近くの案件があり、文字を書くことに関しては困ることがありません。
いつでも自宅でパソコン一つで稼ぐことができるようになります。
在宅ワークとして仕事に困らないので、オススメのサイトです。

システム手数料が無料!
ボーナスポイントあり!

Shinobiライティングは、システム手数料が無料です。
さらに、お仕事の進み具合に応じて、ボーナスポイントがもらえます。

このように、稼ぎやすい仕組みが揃っています。

振込手数料が無料!
500円から換金できる!

楽天銀行かジャパンネット銀行なら、振込手数料が無料です。
さらに、500円から出金できるので助かります。

Shinobiライティングへ無料登録

システム手数料や振込手数料がもったいないと感じるなら、Shinobiライティングにも登録しましょう。

  • システム手数料が無料!
  • 楽天銀行、ジャパンネット銀行なら振込手数料が無料!
  • 500円から換金できる!

以下のボタンをクリックすると、Shinobiライティングの登録ページが開きます。

ボタンをクリックして、Shinobiライティングに登録しましょう!(無料です)

在宅ワークならクラウドがおすすめ

どれも無料で、稼げるサイトです。
がんばれば、月に3万円も不可能ではありません。

在宅ワーク初心者でも、がんばって仕事をこなせば徐々に稼げるようになるでしょう。
もっともおすすめなのが、1位のクラウドです。

クラウドのホームページ

クラウドは案件も安定していて、初心者向けのデータ入力やライティングの仕事が数多くあります。
操作も直感的にできて、稼ぎやすいのでおすすめです。

クラウドへ無料登録

これから在宅ワークを始めるなら、クラウドがオススメです。

  • システム手数料が無料!
  • 最低換金額が300円と低い!
  • このサイトから登録すると、ボーナスで200ポイント!

クラウドは、ポイントサイトのげん玉の姉妹サイトです。
げん玉に登録すると、クラウドにも自動で登録されます。

以下のボタンをクリックすると、げん玉の登録ページが開きます。

ボタンをクリックして、げん玉に登録しましょう!(無料です)

登録は簡単!でも、丁寧にプロフィールを!

どれも在宅ワークのサイトは簡単に登録できます。
よって、たった3分程度時間を取るだけで、稼ぐ準備はスタートできます。

ですが、案件を取る前に、ちょっと待って下さい。
クライアントは、応募してきた複数の人の中から、あなたを選ぼうと思う時、どのようなところをチェックするでしょうか?

顔が見えない在宅ワークの案件のため、自分のマイページのプロフィールがとても重要になります。
プロフィールしか見るところがないのですから、慎重に書きましょう。
時間を取って丁寧に、自分の得意なジャンルをアピールしましょう。

得意なジャンルをアピールしよう

基本的に、「なんでも書けます!」とアピールするよりは、「美容・健康ジャンルが得意です」などのジャンルに特化したアピールをすると良いでしょう。

クラウドワークスの場合は、こちらから提案するだけでなく、クライアントの側からあなたを探して案件を依頼してくれるケースがあります。
その場合は、単価も非常に高く、こちらの言い値で案件を受けることもできるため、稼ぎやすくなります。

単価交渉を行って、高単価の案件を受注しよう!

クラウドワークスでは、クライアントと話をしながら案件の詳細を詰めることができます。
そのため、受注の前に、単価交渉をしてみましょう。

自分の得意なジャンルであれば、質の高い文章を書くことができるため、クライアントにそのことを提案して、単価を交渉してみるのです。

文字単価1円のものが2円になるだけで、収入は一気に倍になります。遠慮せずに、どんどん単価交渉を行ってみましょう。
自分の得意なジャンルであれば、自信をもって提案できるはずです。

とくに、向こうから依頼が来た案件の場合は、好条件を引き出すチャンスですので、積極的に交渉してみましょう。

在宅ワークならクラウドがおすすめ

在宅ワーク初心者は、まずはクラウドで仕事になれるところから始めましょう。
システム手数料が取られず、初心者向けの仕事が多いのでオススメです。

クラウドのホームページ

クラウドは案件も安定していて、初心者向けのデータ入力やライティングの仕事が数多くあります。
操作も直感的にできて、稼ぎやすいのでおすすめです。

クラウドへ無料登録

これから在宅ワークを始めるなら、クラウドがオススメです。

  • システム手数料が無料!
  • 最低換金額が300円と低い!
  • このサイトから登録すると、ボーナスで200ポイント!

クラウドは、ポイントサイトのげん玉の姉妹サイトです。
げん玉に登録すると、クラウドにも自動で登録されます。

以下のボタンをクリックすると、げん玉の登録ページが開きます。

ボタンをクリックして、げん玉に登録しましょう!(無料です)