「ビットコインに興味があるけれど、盗まれないか心配・・・」

そんなふうに感じていませんか?
SNSをみていると、毎日のように「ビットコインを盗まれた」という書き込みを見かけます。

これはとても恐ろしいことで、大切な資産が盗まれないか、心配ですよね。盗まれたら最後、ビットコインのアドレスは個人情報と結びついていないため、泣き寝入りです。

しかし、コインチェック(coincheck)とビットフライヤー(bitFlyer)なら、盗難補償がついています。盗難が発生しても安心です。

盗難補償がついていて、なおかつ安全で安心な取引所をご紹介します。

盗難補償がある国内取引所

コインチェックは100万円、ビットフライヤーは条件次第で500万円まで、盗難補償がついています。
ただし、どちらも2段階認証が確実に設定されていなければなりません。

コインチェックもビットフライヤーも、2段階認証を設定することができます。
つまり、パソコンからのIDとパスワードの設定だけでなく、スマートフォンのショートメッセージを使って暗証番号を受け取り、ログインすることができるのです。

これは非常に簡単で、スマホさえなくさなければ理想的なセキュリティ対策です。
しかし、スマホの紛失や盗難があると、2段階認証が突破されてしまいます。
スマホの紛失や盗難には、くれぐれも注意してください。

これだけセキュリティ対策をしても、何らかのハッキング被害にあって2段階認証を突破されてしまうことがあります。

いざという時の盗難補償

そのための、コインチェックとビットフライヤーの盗難補償です。

コインチェックは100万円、ビットフライヤーは条件付きで500万円まで保証されます。
ビットフライヤーの条件とは、預かり金が100万円以上の場合です。これは日本円に限ります。

安全で安心!セキュリティ対策

コインチェックとビットフライヤーのセキュリティ対策は、どうなっているのでしょうか。

ビットコインをトレードするにあたって、リスクはゼロではありません。
インターネット上でトレードするわけですから、悪意のある第三者に通信を盗み見られるリスクもあります。
IDとパスワードを使いまわしていたら、ハッキングのリスクもあるのです。

コインチェックやビットフライヤーは、どのようなセキュリティ対策をしているのでしょうか。

SSL通信でハッキング防止!

まず、SSL通信。これは通信が暗号化されているということです。

インターネット上には、通信を傍受して楽しんでいる趣味の悪い人が存在します。
そしてハッカーになると傍受したデータを解析し、自分で悪用することができます(!)

しかし、SSL通信化がされていれば、暗号化されているのでパスワードは読み取れません。
暗号化されているため、盗んでも使いようがないのです。

証明書付きの信頼性!

サーバ証明書というものがあります。
SSL通信の信頼性を、しっかりした組織が証明してくれる仕組みです。

SSL通信とサーバ証明書は、セットになっています。
よって、コインチェックもビットフライヤーもSSL通信に対応し、セキュリティを強化しているのです。

コインチェックが一番のおすすめ!

セキュリティの面で考えると、コインチェックのほうがオススメです。

盗難補償は100万円まであるので安心です。
口座を開く際もIDセルフィー(IDカードと自分をセットで写真に写すこと)が必要なので、セキュリティ意識が非常に高いのです。

ビットフライヤーもセキュリティ意識は高いのですが、なぜかセルフィーが必要ありません。つまり盗んできたIDの写真で口座が開けてしまうということです。

ビットフライヤーもSSL通信で暗号化されていますし、サーバ証明書もあります。
必要なセキュリティ対策は取られているので、安心してください。

手数料はコインチェックのほうが安い!

トレードのスプレッド(売りと買いの差額)や取引手数料も、取引所を選ぶ上で大切なポイントです。

コインチェックのほうが、スプレッドが狭い(コストが安い)ので、オススメです。

さらに、取引所の手数料も、コインチェックの方が条件がいいです。
コインチェックは、なんとビットコインの取引手数料が無料なのです!
ビットフライヤーは0.15%取られてしまいます…

少しのお金でも、投資に回したいですよね。
コインチェクのほうがオススメです。

みんなが使っているので安全、コインチェック

コインチェックは出川のテレビCMで、一気に有名になりました。
取引高No.1の国内大手の取引所です。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

コインチェックなら、サーバーダウンや取引停止のリスクも少ないです。
アフィリエイトのサービスもあるので、自分のブログでトレードの結果を報告すれば、それをみた人がアフィリエイトリンク経由で加入してくれます。
そうすれば少しでもビットコインを稼ぐことができるのです。

バイナンス(Binance)といった海外取引所もありますが、やはり国内の取引所が安全です。
なんといっても、補償制度もありますし。

コインチェックに無料登録

コインチェック、ぜひ取引所を開設してみませんか。
国内の多くの人が使っていますし、安全で安心です。

チャンスは1月~3月。この機会を見逃さないで!

ビットコイン、実は2017年の12月に230万円をつけて大ブレイクし、大きなニュースとなったのでご存知かと思います。
しかしその反対に、2018年1月には大暴落して100万円近くに価格が下落し、大損した人とも少なくないのです。

しかし実はこれ、ここだけの話ですが1月は、中国系の旧正月があるため、換金売りで毎年下がるのです。
つまりそれほど恐れることなく、徐々に上がります。
1月~3月は低迷する可能性があります。逆に言うと、いまなら仕込むチャンスなのです。

ぜひビットコインの購入はコインチェックで!コインチェックとビットフライヤーなら、楽しくトレードができますよ。
コインチェックが特にオススメ!
コインチェックで収益を上げましょう。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin