確定申告…毎年のことですが非常に面倒です。

「できれば、やりたくない!」
「やらなければならないのであれば、簡単にすませたい!」

と思っている方は多いはずです。

ですが、個人事業主として事業を行っていたり、フリーランスとして活動を行っていたりする場合は、確定申告をして税金をおさめる必要があります。

専業でやっている場合だけでなく、サラリーマンをやりながら副業で何かしらの収入を得ている人にも、確定申告は必要です。確定申告にも種類があり、今回は節税のメリットが大きい青色申告ソフトを比較して、おすすめソフトを紹介します。

青色申告は節税メリット大!

青色申告とは、青色申告の手続きを税務署で行って、特別な控除を受けられる人が行う申告の種類です。

青色申告は、領収書たちを5年から7年の間、保存して置かなければならない義務と同時に、複式簿記で帳簿を作成しなければなりません。複式簿記をつけるためには、簿記の知識が必要で、一般の人にはなかなかハードルが高いものです。

白色申告の場合は簡易な帳簿でいいのですが、青色申告になると複式簿記が必要なのです。

とても面倒・・・と思われるかもしれませんが、青色申告は65万円の控除があって、税金が安くなるため、できれば青色で申告しておきたいものです。

青色申告のソフトはたくさんあるけれど

パソコンで青色申告を行うにあたって、確定申告のソフトはたくさんあります。「どれを使ったらいいのかわからない…」という人は多いです。

また、申告といっても白色申告のソフトもあります。「青色申告に対応しているソフトはどれ?」と悩んでいる人もいます。

そして何より、気になるのはソフトウェアの値段。「できれば無料がいいけれど、格安のものはないかな?」と思うのは当然です。

これまで手作業で確定申告を行っていた人は、コレを機にぜひ青色申告のソフトを使ってみて下さい。また、現在の確定申告のソフトが使いづらかったり、値段が高くて困っていたりする場合は、今回紹介するソフトを使ってみてください。

クラウド型が主流になってきた

ソフトを紹介する前に、現在の確定申告ソフトの傾向を簡単に説明します。確定申告のソフトは、現在インストールするタイプのソフトウェアから、クラウド型に移行しつつあります。

クラウド型が主流になっており、パソコンだけでなくMacに対応していたり、タブレットやスマートフォンでも使うことができます。クラウド型はインストールが不要なため、どこのデバイスでも使うことができます。

税制などの改定にも素早く対応しており、いちいち法改正ごとに買い換える必要がありません。つねに最新版に更新されます。

また、サーバーに自動でバックアップされるため、自分でバックアップを取る必要がありません。パソコンが壊れても安心です。

インターネットにさえつながっていれば、いつでもどこでも、クラウド型確定申告ソフトを使うことができるので、オフィスでも自宅でも外出先でも、帳簿付けの作業ができるようになります。

ただし、インターネットにつながっていないと使えないので、それがデメリットと言えばデメリットです。メリットははるかにたくさんあるので、使わない手はないでしょう。

オススメの確定申告ソフトをご紹介していきます。ランキング形式になっているので、1位がもっともオススメできるソフトになります。
使いやすさ、評判、値段などを総合的に加味して、実際に使ってみてのランキングになりますので、ぜひ参考にしてみてください。

第一位:MFクラウド確定申告

第一位のクラウド確定申告ソフトは、MFクラウド確定申告です。

登録は無料で、月15件までなら無料で使うことができますので、小規模な経費しか使わない個人事業主・フリーランスの方に最適です。無料でだいぶ使うことができます。

銀行口座やクレジットカードと連携することができるので、とりあえず登録しておくだけでもだいぶ違います。非常に便利です。必要なデータが自動で取り込まれるので、仕訳の手間が減り、確定申告にかかっていた時間をとても圧縮することができます。
クレジットカードの種類によっては、数カ月分しか取り込めないことがありますので、早めの登録を済ませておくことをおすすめします。

MFクラウド確定申告は、もともとオンライン家計簿の会社ですので、確定申告と家計簿を同時につけたいと思った人におすすめです。同時に記帳することができます。

個人事業主から法人成りした場合でも大丈夫です。MFクラウド会計がありますので、決算をつけることができます。

自動仕分けが便利

クレジットカードの項目を自動で仕訳に起こしてくれるので、勘定科目はおまかせでいいので悩む必要がありません。経費の支払いはカードに任せて、細かい仕訳などを考える必要がなく、カード払いですべての経理処理が解決します。

Suicaなどの電子マネーの利用歴も取り上げてくれるので、Suica一枚で仕事とプライベートの使い分けを行うことができます。

おすすめ!無料プランでもサポートが充実!

そして、MFクラウドは、無料版のユーザーであってもサポートを受けることができます。

他に紹介するfreeeとやよいの青色申告オンラインは、有料版を使っているユーザーがサポートの対象ですが、MFクラウドは無料版のユーザーでもサポートが受けられます。

はじめて使うとどうしてもわからないことがでてくるので、メールやチャットでサポートが得られるMFクラウド会計を第一位にしました。初心者にもおすすめです。

MFクラウド確定申告へ無料登録

MFクラウド確定申告は、無料プランでも充実したサポートを受けることができます。

とりあえず無料で確定申告ソフトを使ってみたいなら、MFクラウド確定申告がおすすめです。以下のボタンをクリックして、MFクラウド確定申告のページを見てみましょう!

第二位:freee

freeeは、フリーランスや個人事業主に人気の会計ソフトです。

機能やサービスの面で使い勝手が良いので、はじめてクラウド会計ソフトを使う人でも安心です。

確定申告に使うのであれば、有料プランを契約しなければなりません。お金は多少かかりますが、サポートを得ることもできるので、わからない点などに答えてもらうことができて、使いやすさがアップします。

シェアはNo1で、経理の効率が50倍アップするというコンセプトです。
銀行のWeb口座対応、クレジットカードの自動同期、複式簿記の知識がなくとも直感的に経理がわかるインターンフェースなどでとても使いやすいのです。

経理のシステム以外にも、クラウド給与計算、請求書、マイナンバー管理、会社設立や届け出などを簡単にしてくれるシステムなどをそろえています。経理のfreeeと連携できるので、創業や事業にまつわるさまざまなコンピューター処理がfreeeひとつでカバーできます。

他社と比べても使いやすさ、機能の豊富さはトップクラスであり、信頼性のあるシステムです。
有料プランなら、チャットのサポートも無償でついてきますので、わからないことがあったらなんでも質問できるのが嬉しいです。

確定申告ソフトっぽくない画面が良い

簿記に慣れている人が見ると、複式簿記の考え方をそのまま当てはめているわけではないので、簿記に慣れていない人におすすめです。

無料では確定申告の書類が作成できないのと、サポート体制がMFクラウドのほうが充実しているので、第二位にしました。

freeeに無料登録

freeeの確定申告ソフトっぽくない画面や使い勝手が気に入ったなら、試しに無料プランで使ってみることをオススメします。

以下のボタンをクリックして、freeeのページを見てみましょう!

第三位:やよいの青色申告オンライン

やよいの青色申告オンラインは、弥生の会計システムをリリースしている会社が出しています。

弥生の確定申告ソフトは、インストール型のパッケージシステムでシェアNo1を誇っています。インターフェースの使いやすさなどを継承しています。オンライン版はクラウドですので、銀行やクレジットカードの同期機能がそなわっています。

初心者でも使いやすいインターフェースです。わからないことがあっても、有料プランなら電話のサポートを受けることができます。

キャンペーンで初年度は、サポートなしのセルフプランで全ての機能を無料で使うことができます。複数の会計ソフトを比較してみたいという人におすすめです。今年の確定申告のソフト候補のひとつとして、使い勝手をぜひ試してみて下さい。

MFクラウド青色申告や、freeeに比べると、データの自動取り込みに他社のサービスを使わないといけないので、第三位にしました。

やよいの青色申告オンラインに無料登録

やよいには、請求書や給与計算などの機能はついていません。ですが、本業の経理の部分はほぼパーフェクトで、「今までやよいのインストール版を使っていたので、やよいのクラウド版を使いたい」という方におすすめです。

以下のボタンをクリックして、やよいの青色申告オンラインのページを見てみましょう!

便利なクラウド会計システムを使ってみよう

青色申告の65万円控除を受けるためには、複雑な書類を提出しなくてはなりません。ここに挙げたソフトウェアはどれも、その青色申告の書類に対応しています。

また、データのバックアップも万全ですので、自動で行われます。自分でバックアップを取る必要がないのが楽ですね。暗号化やウイルス対策なども万全で、安心して使うことができます。

サポート体制も万全で、メール、チャット、電話などで相談することができますので、初心者の方にも安心です。

もっともオススメはMFクラウド確定申告

MFクラウド確定申告は、無料プランでも充実したサポートを受けることができます。

とりあえず無料で確定申告ソフトを使ってみたいなら、MFクラウド確定申告がおすすめです。以下のボタンをクリックして、MFクラウド確定申告のページを見てみましょう!